ダートグレード競走特集

第30回 かしわ記念(Jpn I)

サラブレッド系 4歳以上 定量 ダ1,600m 1着60,000,000円

出走馬

JRA所属馬

インカンテーション (牡8)
インカンテーション   ダート重賞6勝の実績馬。フェブラリーSで2着と3着が1度ずつ、昨年のかしわ記念でも2着に食い込むなど、左回りのマイル戦に高い適性を示している。昨年の東京大賞典は一線級がそろったなかでの2000メートル戦で7着に敗れたが、ベストの距離なら違うはず。前々で運べるのも地方の馬場では魅力で、悲願のG1制覇も期待できる。

オールブラッシュ (牡6)
オールブラッシュ   初の地方参戦だった昨年の川崎記念でいきなり逃げ切り勝ちを収め、一躍ダート戦線の主役に躍り出た。しかし、その後は浦和記念の3着が目立つ程度で、G1馬としての実力を見せられずにいる。これまでは中、長距離で活躍してきただけに、マイル戦への対応が鍵になるが、裏を返せば新味が出る可能性もある。一概に軽視はできない。

ゴールドドリーム (牡5)
ゴールドドリーム  昨年のフェブラリーS、チャンピオンズCを制し、JRA最優秀ダートホースに輝いた。地方ではコース形態の問題なのか、いまだに勝ち鞍がないが、スパイラルコーナーで差しが利きやすい船橋なら克服は可能だろう。前走のフェブラリーSは早めに先頭に立ち、目標にされたのが響いただけ。仕掛けのタイミング次第で、3度目のG1制覇が可能だ。

ノンコノユメ (セ6)
ノンコノユメ  一昨年の帝王賞2着後は案外な成績が続いたが、6歳を迎えた今年、強じんな末脚が復活。フェブラリーSでは4コーナー13番手からメンバー最速の上がり時計をマークし、ジャパンダートダービー以来のG1タイトルを手にした。その脚質ゆえに展開が落ち着きやすい1周競馬がどうかだが、今の充実ぶりなら、十分に主役を務められるはず。

ベストウォーリア (牡8)
ベストウォーリア  一時期の勢いには欠けるが、盛岡のマイルCS南部杯連覇のほか、フェブラリーS2着の実績からもマイル適性は抜群。かしわ記念も【0111】で5着以下がない好成績で、相性の良さを示している。前走のフェブラリーS(10着)は、取り消し明けの影響も少なからずあった印象。使ったぶんの良化が見込めるだけに、ここも軽くは扱えない。

モーニン (牡6)
モーニン  デビューから飛ぶ鳥を落とす勢いでオープンまで登り詰め、7戦目でフェブラリーSを制した逸材。その後は精彩を欠くレースが続いたが、前走のオープン特別で久々に勝利し、復活ののろしを上げた。日本テレビ盃で2着、かしわ記念でも3着があり、船橋コースはOK。最後まで集中して走れれば、このメンバーでも当然、好勝負になる。

地方所属馬

ソッサスブレイ (牡4)
ソッサスブレイ
  門別でデビューし、船橋転入後に東京湾Cを制覇。その後も黒潮盃3着、フジノウェーブ記念5着など、距離に関係なく好勝負を演じている。強敵ぞろいで大きな期待はかけにくいが、地元は【4102】で6着以下がない好成績。差し脚質のぶん、ペースが速くなりがちなダートグレードも合いそうで、はまれば上位に食い込む可能性もある。

ヒガシウィルウィン (牡4)
ヒガシウィルウィン
  昨年のNARグランプリ年度代表馬。ジャパンダートダービー制覇を含め、デビューから【7702】。連対をはずしたのは全日本2歳優駿(4着)と東京大賞典(8着)の2レースだけと、安定感のある走りを見せている。今回は休み明けに加えて、久々のマイル戦と厳しい条件だが、初の地元戦でどんな走りを見せるか、注目が集まる。

ミッキーヘネシー (牡9 )
ミッキーヘネシー
 JRAで3勝を挙げたのち、高知へ移籍。地元ではひと息の成績が続いたが、船橋の総の国オープンを制したほか、金沢のイヌワシ賞で3着、川崎のスパーキングサマーCで4着など、輸送競馬で結果を残している。9歳を迎えた今年も佐賀記念で5着に入るなど、持ち前の末脚は健在だが、今回はG1のメンバー。どこまで押し上げられるか

グランユニヴェール (牡5)
グランユニヴェール
 大井でデビューし、ハイセイコー記念と京浜盃でともに2着した素質馬。川崎に移籍したのちも堅実な走りを見せ、大師オープンで2着、千葉ダートマイルで3着など、随所で能力の高さを示している。ただ、近況は一時期の安定した走りが見られないうえに、大井への再転厩初戦。これまで以上に強力なメンバーだけに、過度な期待はかけにくい。

キャッスルクラウン (牡4)
キャッスルクラウン
 追い込み脚質だけに展開次第の面はあるが、平和賞2着、戸塚記念3着、さらに日本テレビ盃でも5着と、重賞にも手が届く実力を有している。とはいえ、今年に入ってからは川崎記念で大きく離された8着、A2相手でも苦戦を強いられている。マイル戦もこの馬にとっては忙しく、展開はもちろんのこと、馬場の助けもほしいところ。

チェダー (セ5)
チェダー
 JRAでデビューし、4戦未勝利で笠松に転入。その後、いったん兵庫に移籍するも、笠松に再転入して今に至っている。地元ではA級の安定株でマイル替わりも好材料だが、ダイオライト記念で7着、東京スプリントで15着と、ダートグレードでは苦戦を強いられている。遠征続きなのも気になるだけに、この経験を先々につなげたいところか。



かしわ記念とは?

 1989 (平成元) 年に創設されたレースで、96年に指定交流競走となり05年にはGIに格上げされた。
 春から夏にかけて短距離馬の出走するダートの大レースがなかったこともあり、かしわ記念はダートグレード統一元年からレベルの高い争いが繰り広げられてきた。

柏の葉オープンレース映像報知グランプリカップレース映像 報知グランプリカップ結果 柏の葉オープン結果

※レース情報をクリックすると、競走成績が開きます。

※上記レースのほか、東京スプリント(JpnIII)の1、2着馬(地方馬)に優先出走権が付与されています。



データで見る「かしわ記念」

【所属】JRA(栗東)が優勢

 所属別に見ると過去10回でJRA(栗東)8勝、JRA(美浦)が1勝、船橋が1勝とJRA(栗東)が優勢の傾向にある。
 また、船橋の1勝はフリオーソが勝利したもので、かしわ記念以外でもJRA勢と互角以上に渡り合ってきた実力馬である。

所属 JRA
(栗東)
JRA
(美浦)
船橋 浦和 大井 川崎 他地区
1着回数 8 1 1 0 0 0 0

【年齢】4歳馬・7歳馬が若干優勢も接戦

 年齢別に見ると5歳馬が1勝、6歳馬が2勝、4歳馬・7歳馬が3勝をしており若干優勢だが、世代間ではそれほど差のない傾向にある。
 また、エスポワールシチーは4歳・5歳・7歳で勝利、6歳では3着、8歳で2着と5年連続で複勝圏内を確保しており、かしわ記念で好走実績のある馬は年齢を重ねても注意が必要である。

馬齢 3歳 4歳 5歳 6歳 7歳 8歳 9歳 10歳以上
1着回数 0 3 1 2 3 0 1 0

【人気】勝率は2番人気が、連対率・3着内率は1番人気が優勢

 過去10年の傾向を見てみよう。「1番人気」馬の成績は[1着1回-2着4回-3着3回-着外2回]と勝率10%、連対率50%、3着内率は80%と好走ではあるが2~3着が多い傾向にあり今一歩届かないことが多い。しかしながら「2番人気」馬は[5-0-3-3]と勝率45%で1番人気を上回っており、見逃せない成績となっている。「3番人気」馬は[3-1-1-5]で3着内率50%、「5番人気」の馬も3着内率が50%で健闘している。反面、下位人気馬はあまり成績が芳しくない。

成績 勝率 連対率 3着内率
1番人気 1-4-3-2 10% 50% 80%
2番人気 5-0-3-3 45% 45% 73%
3番人気 3-1-1-5 30% 40% 50%
4番人気 1-1-1-6 11% 22% 33%
5番人気 0-3-2-5 0% 30% 50%
6番人気 0-1-0-9 0% 10% 10%
7番人気 0-1-0-10 0% 9% 9%
8番人気以下 0-0-0-48 0% 0% 0%

昨年のレース模様

第29回 かしわ記念(Jpn I)の模様  前走フェブラリーS、14着のコパノリッキーが6番手から差し切り、14、16年に次いで、かしわ記念3度目の制覇。 前走マーチS1着のインカンテーションが5番手から馬群を捌いて2着、逃げたモーニンが3着、単勝2.5倍のベストウォーリア(前走フェブラリーS2着)は4着だった。



過去の優勝馬
  • 第28回 かしわ記念(Jpn I)の模様
    2016年5月5日
    第28回 コパノリッキー [JRA]
  • 第27回 かしわ記念(Jpn I)の模様
    2015年5月5日
    第27回 ワンダーアキュート [JRA]
  • 第26回 かしわ記念(Jpn I)の模様
    2014年5月5日
    第26回 コパノリッキー [JRA]

イベント・ファンサービス

船橋ケイバ 第2回開催〔4月30日(振月)~5月4日(祝金)〕イベント情報


ネット投票キャンペーン
  •   すぱっとセレクションキャンペーン(春)【vol.2】
  • Road to Emperorキャンペーン
  • 全速前進スピリット!キャンペーン
  • かしわ記念キャンペーン
  • 大井×船橋のゴールデンリレー2DAYSキャンペーン
  • 南関重賞(船橋)×DG競走(名古屋・園田)キャンペーン
  • 船橋3開催連続DGプレゼントキャンペーン【第3弾】
  • 楽天競馬 かしわ記念10%ポイント還元キャンペーン
  • SPAT4冠レース記念キャンペーン(5/2船橋)

その他コンテンツ
  • 第30回 かしわ記念(Jpn I)ポスター
    かしわ記念の開催ポスターをダウ
    ンロードできます。