お願い・ご注意

船橋ケイバをお楽しみいただくために

これまで船橋ケイバは、昭和25年の創設から今日のハートビートナイター(ナイター競馬)に至るまで、
多くのお客様に楽しんでいただいております。
今後も末長く船橋ケイバをお楽しみいただくために、競馬を適度に楽しんでいただきたいと考えております。
そのために、勝馬投票券の購入にのめり込んでしまう不安のあるお客様に向けて、
以下のとおり相談窓口を設け、また、競馬場への入場制限について、対応してまいります。


公営競技ギャンブル依存症カウンセリングセンター

電話カウンセリング

 電話番号:0120-321-153
 ※フリーダイヤルです。
 ※ご利用になる場合は、上記電話番号にてご予約をお願いいたします。
 ※予約受付時間は、平日9:00~20:00です(土曜日・日曜日・祝日・年末年始を除く)

メールカウンセリング

 https://tms-soudan.com/gamble/
 ※受付してから概ね3営業日以内に返信いたします。


【競馬場等への入場制限】

 ○ ギャンブル障害の恐れのあるご本人様からの申し出又はご家族からの申請に基づき、
   船橋競馬場及び場外発売施設(エフケイバ成田、エフケイバ木更津)
   への入場を制限させていただく制度を設けております。

 <ご本人様からの申し出による入場制限>
 競馬場等への入場を制限することを希望されるご本人様からの申し出に基づき、
 船橋競馬場及び場外発売施設(エフケイバ成田、エフケイバ木更津)への入場を、
 一定期間、制限させていただきます。
 ・申し出方法:入場制限を希望されるご本人様が、船橋競馬場又は場外発売施設へご来場された上で、
        所定の手続きを行ってください。

 <ご家族からの申請による入場制限>
 競馬場等への入場制限の対象となる方(ご本人様)のご家族からの申請に基づき、
 船橋競馬場及び場外発売施設(エフケイバ成田、エフケイバ木更津)への入場を、
 一定期間、制限させていただきます。
 ・申請できる方:入場制限の対象となる方と同居している親族
        (6親等以内の血族、配偶者又は3親等以内の姻族)、
         その他千葉県競馬組合が認めた者
 ・申請の要件:下記(1)又は(2)のどちらかを満たしている場合
       (1)医師からギャンブル障害の診断を受けている場合
       (2)勝馬投票券の購入金額が、家計の経済状況に照らして、
         ご本人様とご家族の生活維持に重大な影響を及ぼしていると認められる場合
 ・申請方法:下記相談窓口まで、お問い合わせください。


千葉県競馬組合 相談窓口

 電話番号 047-431-2156
 受付時間
  ○ 船橋ケイバ開催日
   ・昼間開催時      9:00~17:00
   ・ナイター開催時   13:00~21:00
  ○ 南関東他場の場外発売日(大井場外、川崎場外、浦和場外)
   ・9:00~17:00
 ※ 土曜日、日曜日、祝日は、原則として相談の受付をしておりません。